化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > > 運営者情報

運営者情報


こんにちは!「コスメお試し隊」の共同運営者のひとりであるコスメお試し隊です!!当サイトをご覧くださいまして、まずは心よりの御礼を申し上げます。

わたしたち運営者は、コスメに興味のある方やどんなコスメを使ったらよいのか悩んでいるみなさん、自分の肌に合うコスメはどんなものがあるかを探していらっしゃるみなさんの参考になるよう、たくさんの情報をわかりやすくご提供していきたいと考えております。

では、自己紹介を兼ねまして、私のコスメ経験をお話させていただきます。


こだわりは「使っていて気持ちのよいコスメ」

コスメといえばもちろん肌への効果が高いものが一番ですが、それでいて使い心地のよいものを選ぶようにしています。質感や香り、肌に乗せての馴染み具合や塗った後の肌の状態をよく観察・確認するのです。

好みはさらりとしすぎるより、きゅっと肌に留まる感じのするもの。あまり香りが強くないものや無香料もよく使います。効果も使用感も価格に比例するものではありませんよね。

いろいろなコスメのトライアルを試してみては比較して長く使えるものを探しています。あまり時間をかけず、毎日コンスタントにできるケアは子育ての中でも助かります。


本格的にコスメを使い始めたのは大学生の頃

高校生の頃にも口紅やファンデーション機能のある下地などを使っていましたが、やはり目覚めたのは大学に入ってから。どちらかというとファッションの一環としていろいろなものを使っていましたね。

不規則な生活で肌も荒れることがありましたが、治すことよりは隠すことに力を注いでいたかもしれません。まだまだ肌と生活習慣や食生活との関係もそれほどクローズアップされていない時代であったため、ブランド力の高いコスメに惹かれていました。

あまり肌質との相性なども考えていなかったように思います。今思えばこの頃からもう少ししっかりケアをするべきでした・・・。


肌とコスメの相性などを実感!20台後半

「お肌の曲がり角」と言われる20台後半。ニキビや脂浮きなどの悩みは減る中で、肌全体の質感が変わったように思えました。ああ、これが曲がり角かと(笑)。

でも、悪い方向には思えず、落ち着いて自分の肌に向き合えるようになったよいきっかけだったと思います。価格やブランド名に囚われず、自分に合ったコスメを探すようになったのもこの頃です。

出産を経たこと、年齢を重ねたことにより、肌は変化するものだと実感しています。


みなさんに伝えたいこと

肌は変化するものであるということ。ですから、やはりコスメもケアも肌の調子に合わせて変えてあげることが大切だと思います。自分に合っていると思っているコスメが物足りない時はプラスアルファしてあげること、コスメを見直してみること。

美容部員さんのお話を聞いて商品を紹介していただくのもひとつの方法ですが、是非ご自身でコスメをリサーチして、自分の肌に合うコスメに自分から近づいていきましょう。

やはり自分の肌を一番よく知っているのは自分自身。私たちはできる限りの情報を集めて、みなさんのお手伝いをしたいと思います!

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。