化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > おうちで手軽にきれいになれる! > 毛穴レスになるスキンケアのワザ特選50 〜目指せ赤ちゃん肌〜

毛穴レスになるスキンケアのワザ特選50 〜目指せ赤ちゃん肌〜

広がっている毛穴は肌を汚く見せたる、美肌の大敵ですよね。
どんなに美人でも毛穴が広がっていたら美しさ半減です><

毛穴は日々の生活習慣や間違ったケア、ケアの怠りで日々広がっていきます。日ごろからのケア、生活習慣が何よりも大事なんですよ!!


そこで!今回私が集めた選りすぐりの…
毛穴が開かない生活習慣と身近なもので毛穴を引き締める方法を50個まとめて以下ご紹介します。

毛穴レスの美肌を目指す方は必見の内容です^^
それでは早速紹介します。


日常で気をつけること50撰(1〜10)

1)きゅうり1本、泡たてた卵白2個分、レモン汁小さじ1、ブランデー大さじ2、ミントなど好みのハーブを混ぜたものを、気になる毛穴の部分につけ、パックします。

2)オートミール、きゅうりを混ぜたもので、気になる毛穴の部分につけ、パックします。

3)毛穴を引き締めるのに効果的な食材をローションやフェイスパックに加えて使います。牛乳、ヨーグルト、トマト、アーモンドなどがありますが、ほかにも発見されるかもしれません。

4)小麦粉を練ったものを、肌にこすりつけて、洗顔します。

5)オートミールを練ったものを、肌にこすりつけて、洗顔します。

6)米ぬかを練ったものを、肌にこすりつけて、洗顔します。

7)皮脂の分泌が活発だと、毛穴は、益々大きくなります。皮脂の原料の油脂を避けるのです。ただし、お肌がガサガサにならない程度に。

8)皮脂の分泌が活発だと、毛穴は、益々大きくなります。皮脂の分泌を促進する、砂糖を控えます。

9)チョコレート、コーヒー香辛料を避けます。刺激物は毛穴を広げます

10)食べすぎをやめます。消化器を痛めつけると、お肌への負担となります。


日常で気をつけること50撰(11〜20)


11)毛穴の収斂性を持つ化粧水を使いましょう。スポイトなどで直接肌に塗るのがいいです。

12)お肌の適度な保湿を。ガサガサだと、毛穴が開きます。ですが、塗りすぎは、毛穴を詰まらせます。

13)お肌にあった、基礎化粧品を使います。オイリー肌は化粧水。乾燥肌はクリームといったように。合わないものを使うと、お肌の水分が狂い、毛穴が開きます

14)コラーゲンをとります。肌の張りは、毛穴は引き締まりに直結しす。気味悪がらないで、鳥の皮や魚の皮は食べましょう。

15)ブログやサイトでは、多くの毛穴の引き締め法が出ています。日夜研究しましょう。

16)酵素洗顔で、毛穴の汚れを分解します。パパウォッシュが有名ですが、それ以外のものでもかまいません。

17)洗浄力の高い洗顔フォームで顔を洗います。その後、毛穴の収斂性を持つ化粧水を使いましょう。

18)洗い過ぎない。お肌がガサガサになり、かえって毛穴が目立ちます。

19)きれいな人の習慣を真似ます。影で美容整形に走っているでしょうが、日ごろのお手入れもマメなはずです。

20)健康食品のコラーゲンでも、タブレットタイプとドリンクタイプ。とり易いものを取ります。


日常で気をつけること50撰(21〜30)

21)肌質に合った毛穴引き締め化粧品を使いましょう。合わないと肌が荒れます。

22)毛穴を引き締めると思われる美顔器を用いましょう。

23)化粧水は冷蔵庫でを冷やしておくと、収斂機能が高まります。

24)血行促進効果すれば、お肌にも栄養がいきわたります。体を冷やさないようにしましょう

25)新陳代謝を促すと、お肌のターンオーバーが早くなり、毛穴も引き締まって見えます。

26)運動すると、お肌のターンオーバーが早くなり、毛穴をはじめ、美肌にいいです。

27)生活にハリを持ってください。生き生きしていれば、お肌もハリがあります。

28)無理に皮脂を出さないでください。毛穴がガバガバになります。

29)あまり毛穴が目立つなら、メイクはやめます。メイクは、毛穴を詰まらせるだけです。

30)日焼け止めは、やめましょう。強力に毛穴を塞いでくれます。サンバイザーなどがいいです。


日常で気をつけること50撰(31〜40)

31)エアコンは控えましょう。冷暖房ともお肌の水分を蒸発させ、毛穴が目立ちます。また、加湿器を併用します。

32)人の多い場所に行かないでください。ショッピングのあとは、鼻をかむと真っ黒ですね。あれが、毛穴にも詰まるのです。

33)肉食をやめます。魚より油が多く、毛穴を広げます。

34)ストレスは、解消しましょう。お肌の大敵です。

35)汗をかいてください。汗は、毛穴の汚れを洗い流します。

36)便秘を治しましょう。お肌の大敵です。

37)睡眠を十分にとってください。睡眠は、体のリセットになります。

38)揚げ物をやめましょう。皮脂の分泌が活発だと、毛穴は、益々大きくなります。また、レンジフードは、汚れますね。あれが、毛穴にも詰まるのです。

39)老化を予防する手立てをしましょう。お肌が若若しいと、毛穴も目立ちません。

40)人のものを気味悪がらない方がいいでしょう。年配者を見ていると、変な潔癖意識のない人のほうが、きれいです。


日常で気をつけること50撰(41〜50)

41)野菜を摂りましょう。野菜には、活性酸素を除いて、お肌を若返らせる機能があります。

42)バランスの取れた食生活をしましょう。新陳代謝が良くなります。

43)長寿者に学ぶといいでしょう。生命力が強くなる生き方をしています。

44)コラーゲンには動物性のものと魚由来のものがありますが、魚の皮を食べるのが安くていいです。

45)日焼けを避けてください。紫外線は毛穴を広げます。

46)健康に気をつけましょう。内臓が悪いと、お肌も荒れます。

47)毛染めをやめましょう。有害物質の塊なので、これが全身をめぐります。お肌以外にも悪いです。

48)ドライヤーをやめましょう。熱風がお肌を荒らします。

49)タバコやめるましょう。ニコチンが末梢血管を縮ませ、お肌にいきません。

50)お酒やめましょう。いわゆる、酒焼けのお肌になり、毛穴が目立ちます。

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



おうちで手軽にきれいになれる!