化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > おうちで手軽にきれいになれる! > 小顔マッサージの方法を動画でわかりやすく解説!おすすめマッサージ動画23撰

小顔マッサージの方法を動画でわかりやすく解説!おすすめマッサージ動画23撰

フェイシャルマッサージにはこつがあります。
エステのフェイシャルマッサージを受けるにはお金も時間もかかりますが、そのこつさえつかんでしまえば自分で十分に成果が出るのです。


そこで、経験者たちの小顔ノウハウがいっぱいの動画をご紹介します。


毎日無理なく続けられそうなものを選んで、むくみやたるみのないすっきりとした小顔を目指しましょう。


小顔ノウハウ動画集


それでは早速動画を見ていきましょう!


◆青森の美容家・田中愛による簡単小顔&リフトアップマッサージ


「グー」「チョキ」「パー」の手でできる、覚えやすいマッサージ。2分間で顔全体をマッサージすることができます。ジェルを使って滑らかに顔の筋肉を刺激することで、老廃物の排出も促し、リフトアップ効果も期待できます。


マッサージは日々続けることが大切ですが、難しいものだと続けにくいもの。それぞれのマッサージ方法を「グー」「チョキ」「パー」で簡単に覚え、すぐに実践することができるというのもポイントが高いところです。


顔筋体操も紹介されています。



◆3分で顔のむくみを取る方法 フェイシャルマッサージ


誰もが小顔を目指したいもの。もしかして太ってしまったことを原因に小顔を諦めていませんか?


顔には多くのリンパ腺があり、その中をスムーズにリンパ液が流れることによって不要なものの排出がなされます。それがうまくいかないと、顔は老廃物を溜め込み、むくんですっきりとした印象が失われてしまうのです。


小顔に見えなくなってしまったことの理由の多くは、疲れやストレス、睡眠不足などによる顔のむくみ


3分間集中的にマッサージをすることによってむくみを取り去るマッサージです。長期決戦になりそうなダイエットの前に、まず3分間お試しください。


・目元パッチリ編


・お化粧の前に編


◆簡単!小顔になるマッサージ


小顔を目指すには洗顔後の化粧水や乳液をよく馴染ませ、マッサージの準備を整えることも大切です。


顔の皮膚は他の部分の皮膚に比べると薄いので、十分に水分量を増やしてあげてからマッサージをしましょう。


化粧水と乳液のつけ方も参考にできる動画です。また、「両肘を机につける」「パンやうどんを捏ねるように」と、力の入れ方も具体的で分りやすく、動画を見てまねするだけではよくわからない・・・という方にもお勧めできます。


◆造顔マッサージ


田中宥久子さんの造顔マッサージです。既に有名ではありますが、ご本人の指導をじっくり見てみたいと言う方は是非一度ご覧ください。


パーツごとに丁寧に筋肉を造り込んでいくようなマッサージです。ほうれい線を目立たなくしたい、あごのラインをシャープにしたい、という部分的な悩みがある方にもじっくり取り組んでいただけます。


特にほうれい線はその深さによって顔の印象を変えてしまいます。日々マッサージを繰り返すことで消すことができるかもしれません。


顔の表面だけではなく、耳元やデコルテラインなどにもマッサージを行います。
顔と繋がっている場所のマッサージというのも大切です。


◆目の下のたるみをリフトアップ


まるで整形でもしたかのようなビフォア・アフターを見ることができます。顔はむくみやすく、またそのむくみは取れにくいものですが、あくまでも「そのままにしておいたら」ということ。


少し手を加えてあげることで、本来のラインを取り戻すことができます。まぶたのむくみを取るためにめんぼうを使うマッサージもあります。(コンタクトレンズを使用している場合には避けましょう)


◆リフトアップマッサージでエステ代を節約しませんか


リフトアップマッサージを受けている顔の変化を確認しながらマッサージを知ることができます。無編集であり、また顔の右だけをマッサージしているので、マッサージ後の顔の変化は一目瞭然。これは第三者によるマッサージですが、自分自身で行うマッサージにも十分参考になります。


ほうれい線を薄くするだけではなく、ほうれい線の始まり部分も消したい、鼻のきわをすっきりさせたい、目を大きくしたい、という方、是非ご覧ください。


マッサージの結果はマッサージ直後よりもさらに2時間後に表れるそうです。マッサージがその場限りではなく、血行やリンパの流れに大きく影響するものであることがよくわかりますね。


◆お顔のムクミ解消法、整膚マッサージ


鏡を見なくても、空いた時間にささっとできそうな「整膚マッサージ」というものです。いたって簡単、皮膚をつまむようにして持ち上げるというもの。


適度な刺激は筋肉や皮膚の細胞を活性化させます。どのような部分に行えば有効なのか、それを知ればちょっとした時間に顔のむくみをリセットすることができますよ。


◆ほうれい線を消すマッサージ法


フェイシャルマッサージは筋肉に沿ってきちんとマッサージをすることによって高い効果を得ることができます。正しく顔の筋肉を知って、どの筋肉の衰えが見栄えに影響するのか、また、どのようなマッサージが効果的なのかを知ることができる動画です。


口の中に指を入れて行うマッサージもあります。ほおの内側から刺激することにより、普段なかなかほぐせない筋肉のコリをほぐすことができます。


◆毛穴たるみ予防+小顔マッサージ


化粧水を使用する際、「熊手マッサージ」によってパッティングすることによって保湿成分を染み込ませ、毛穴のたるみを予防する方法です。


毛穴がたるまないということは顔全体の皮膚がたるまないということ。美しい肌を保つだけではなく、小顔効果も期待できるマッサージです。


簡単ですし、他のマッサージに比べると「力を入れる方向」なども気にせずに済みますので、毎日化粧水をつけるときに気軽に実践することができます。化粧水・ローションがしっかりと浸透することにより、その後のケアもさらに効果的になります。


◆顔痩せフェイスライン偏


主にフェイスラインをシェイプするためのマッサージを紹介。老廃物の溜まりやすいやすいフェイスラインは、放置するとどんどん顔を大きくする原因となってしまいます。


老廃物の排出を促すためのコツは耳の下のくぼみを強めに押すことと、首から鎖骨へのラインを流すように意識すること。顔だけでマッサージを完結させないことを意識して、美しいフェイスラインを目指しましょう。


◆美顔リンパマッサージ プッシング編


美容家、内海陽子先生の美顔リンパマッサージ。クリームを使ってプッシングマッサージを行います。リンパとつぼを意識し、しわのない顔を作ります。顔のパーツひとつひとつを刺激し、揉み解していきます。


1日1分間の実践ですので、忙しい方にも朝の洗顔後や夜の入浴後などに試してみてはいかがでしょうか。毎日の繰り返しで美しい顔を育てていくことができます。


◆美顔リンパマッサージ ストローク編


内海陽子先生の美顔リンパマッサージのストローク編。のびのよいローションを使用して、ラインに沿ってリンパの詰まりを押し出すようにマッサージをします。続けることにより、リンパの流れを改善し、普段からむくみにくく血色のよい顔を作ることができます。


首や鎖骨に向かって流す、おでこやこめかみに向かって流すなど、リンパの流れを意識して毒素を押し出していきましょう。


◆整美顔ボールdeマッサージ


ゴルフボールを使ってのマッサージ。指を使うとどうしても力の入り方が均等でなくなってしまいますが、ボールを使うことによってまんべんなく同じ力を入れることができる上に、手も疲れません。新品のゴルフボールをひとつ「マッサージ用」と決めて今日からチャレンジしてみましょう。


「目をパッチリさせるメソッド」や、「エラを目立たなくさせるメソッド」など、注目のメソッドが盛りだくさん。60秒間で顔全体に変化が現れます。


また、マッサージによる小顔化は1度のみのマッサージでは永久性が期待できませんが、日々続けることでその変化を顔の筋肉が記憶し、だんだんと小顔を維持することができると言われています。


◆顔のエクササイズ☆(看護師さんのための疲れ解消プロジェクトvol.8)



長時間、昼夜を問わず働く看護婦さんたちのために考えられた顔のエクササイズ(マッサージ)方法


少し強めに圧力を加え、表面だけではなく深い部分にある顔の疲れを解き解します。肩を揉まれているときのような爽快感を顔に感じてみましょう。


普段どれだけ刺激を受けにくい場所であるかがわかるかも。紫外線などの刺激は顔にとってよくありませんが、筋肉に対する適度な刺激は若返りの特効薬となります。気持ちよくマッサージしましょう。


自然な笑顔のためにも筋肉のコリを取ることは大切ですね。


◆メイクアップ時の小顔マッサージ


毎日のメイクアップにマッサージの要因を加えましょう。メイクは毎日するものなのに、そこで何もしないのはもったいないものです。特に化粧下時を使う際には、そのすべりのよさを利用してリンパを刺激するマッサージを行いましょう


毎日続けることで小顔効果を期待できる他、肌にもよい刺激となりメイクのノリがよくなります。つい単純に塗りつけてしまう習慣がある方は、少しでもマッサージ効果のある塗り方に変えてみましょう。


◆ゲルマローラーでリンパマッサージ


ローラー部分にゲルマニウムが使われているローラーでのマッサージ方法。
実はゲルマニウムの人体への効果は科学的に立証されていないのですが、このようなでこぼこの付いたローラーでのマッサージそのものがリンパマッサージには有効であり、身近にあるローラーでもマッサージが可能であると考えましょう。


毎日簡単に、自分の手を疲れさえることなくマッサージすることができる美顔グッズをうまく利用してみましょう。


◆20秒で肌が変わる「手の丘ストレッチ」の秘儀公開


「手の丘」で顔全体を包み込み、化粧水の浸透度をアップさせる方法。また、手の丘全体で圧迫することで余計な力をかけずにやさしくマッサージできます。


基礎化粧品にはお金をかけているのに肌が改善されないという方は、その使い方、なじませ方に問題があるのかもしれません。


基礎化粧水にお金をかけなくとも、その使い方でずいぶんと違うことがわかります。是非、毎日の習慣に是非取り入れましょう。


◆小顔 マッサージ痛くない小顔矯正とは? 1日3分簡単小顔マッサージ


骨盤矯正の磯部昭弘さんによる小顔マッサージ方法です。小顔マッサージはメイクをする部分だけではなく、頭(頭皮の部分)や首筋にも行い、顔周辺全てに繋げて考えます。矯正の専門家が教えてくれる自宅でもできる簡単な小顔マッサージ方法です。


◆自分でできる驚異の若返りフェイスリフト



上半身全体を使う「フェイシャルヨガ」のご紹介。5分で5歳若返るという、リフトアップ術です。腕から頭にかけてのリンパの流れを活性化させます。


眉毛や口の高さも変わるので、是非お試しください。じっくり腰を据えてフェイスリフトに取り組んでみたい方へ。


◆小顔&美肌 整顔DVDレッスン


Tゾーンをすっきりとさせる体操(マッサージ)。多くのマッサージはなかなか鼻に対してのアプローチがありませんが、鼻こそ顔の真ん中にあり、表情の印象も変わるもの。
鼻筋の通った顔を目指しましょう。おでこと鼻の根元を押さえて、交互に動かします。


フェイシャルマッサージで小顔を手に入れよう


いかがでしたか?どのマッサージも毎日繰り返すことによって効果を定着させることができるものです。


しかし、たった1度のマッサージでも、リンパの流れを活性化させ、コリやむくみを取り去ることで、はっきりとした違いを感じられる場合があります。鏡を見てゆっくりと練習できれば、より効果的ですね。


マッサージのよいところは、お金をかけずに自分の手や簡単に用意できる道具で続けられることです。また、1度に長い時間をかけなくとも毎日、あるいは数日に1度でも継続的に行うことで効果が蓄積されていきます。


メイクのノリが悪い、基礎化粧品が合わない、などで化粧品を変えてしまう前に、少しでも自分の顔を自分の力で元気にしてみましょう。今度はその化粧品の本来の力を見ることができるかもしれません。


お仕事で疲れた夜やすっきりと目覚められなかった朝に行えば、大変効果的なストレス解消にもなります。
何より、すっきりとした自分の顔を鏡で見られることはいちばんの喜びとなり、疲れも吹き飛びますね。


上手に生活の中にフェイシャルマッサージを取り入れ、小顔を目指しましょう。

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



おうちで手軽にきれいになれる!