化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > 化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの? > アクアフォース トライアルセットのマイルドウォッシュを使ってみて…&成分も分析!

アクアフォース トライアルセットのマイルドウォッシュを使ってみて…&成分も分析!

オルビス
アクアフォース マイルドウォッシュ

2doc.jpg

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

◆オススメ度…★★★☆☆
◆リスク…▲▲△△△
肌荒れリスク…
乾燥リスク…
刺激リスク…

オイルカットを謳うオルビスの「アクアフォースシリーズ」の洗顔フォーム。無油分の上に無香料、無着色で、徹底的に肌に悪い刺激を与える成分を排除しています。

防腐剤として用いられやすいメチルパラベンやフェノキシエタノールなども配合していません。しっとりした洗いあがりというよりはさっぱりした洗いあがりを好む人向き。

本当に“中間的な洗顔料"なので、これを使うことで自分の肌質を見極めることができるかもしれません。普通肌でも「乾燥肌に傾いた普通肌」「混合肌」の人には乾燥リスクも刺激リスクも共に高くなります。

◆どの肌質向き?
オイリー肌、オイリー肌に傾いた普通肌、普通肌

◆使用感…★★★☆☆
洗浄力…B
肌へのやさしさ…B
うるおい…C

(A>B>Cの三段階評価。A=よい B=まあまあ C=わるい)

固めのテクスチャー。1センチ程度チューブから練り出せばこんもりとした泡ができ、比較的泡立てネットなどがなくても泡立てやすいです。固くてしっかりした泡ができるので、指で擦らず泡クッションで洗う「泡洗顔」向き。気持ちよく洗顔できます。

泡切れが早くすぐにすすぎを終えられます。洗いあがりは「しっとり」ではなく「さっぱり」して、きゅっきゅっという肌触り。

潤いの残る洗い上がりではありません。普通肌でもつっぱる感じがあり、洗浄力が強く保湿力は弱いと思います。これまで特に自分は乾燥肌だと自覚していなかった人もつっぱるかもしれません。

ただしオイリー肌、夏場などは本当にすっきりします。 アンチエイジングには不向き。若いニキビ肌にはとても向いている商品です。(ただし、皮脂は取りすぎるとその分分泌されてしまうというので、オイリー肌の人がさらにオイリー肌に傾くような場合にはやはりこの洗顔料は強すぎるということで辞めたほうがベターです。)また、使用量にも注意。多すぎるとさらに乾燥します。

◆ コストパフォーマンス…★★★★☆

マイルドウォッシュ スーパーウォッシングフォーム
容量120g100g
値段1,365円2,782円
1gあたり11.38円27.82円


ドクターシーラボの洗顔フォーム「スーパーウオッシングフォームEX」と比較。ご覧のとおり、1グラムあたりのコストパフォーマンスは倍以上違います。

スーパーウオッシングフォームEXを定期購入した場合には2,226円(1グラムあたり2.23円)ですが、オルビスも5000円以上の購入から割引があります。

しかし、マイルドウオッシュが本当に基本的な洗顔料であり、スーパーウオッシングフォームがセラミドやビタミンを配合しているという違いを考えると効果に準じた価格と言えます。

マイルドウオッシュで物足りなさを感じる人はやはりもう少しお金を出して、成分的にもプラスされたものを購入すべきかもしれません。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

使ってみての感想、効果

弾力のある泡がもこもこに膨らみ気持ちよく洗える、すっきりするという点では素晴らしい洗顔料です。

しかし、必要な皮脂も洗い流してしまっているような感じはします。つっぱるので乾燥肌には向きません。若いオイリー肌向き。オルビスもこれを乾燥肌や30代40代に勧めているわけではないですね。

アンチエイジング、美白には別のラインを使うべきです。余分な香料を使っていないため成分本来の香りがしますが、すぐに慣れて「無臭」に思うようになります。固く古い角質が取れるということですが、普通肌にあまり実感はありませんでした。

総評

洗顔料に保湿や他のケア(美白など)を求めていない、肌にトラブルがない、という人にはベーシックな洗顔料として受け入れられる洗顔料だと思います。使用感は気持ちよく、泡立ちもよいです。

ただし、使い続けてなにかプラスになる洗顔料でもなく、今の肌を維持するための洗顔料です。オルビスのローションや保湿液を使いたい場合にライン使いを意識して使う(あるいはついでに買う)のでなければ、これが特別いいというものでもありません。 ただ、1本で長く使えるので、ある程度の品質の洗顔料を長く安く使いたい人にはお勧めします。

成分分析

肌をすこやかに整える成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、ステアリン酸グリチルレチニル配合。植物性の保湿成分として緑茶エキス配合。肌を優しく洗うアミノ酸系洗浄成分配合。

普通肌であればそれなりに潤うものの、乾燥に傾いている肌には十分だとは言えません。乾燥肌がより乾燥してしまうことによって、ローズマリーなどの成分で炎症を起こす危険性もあります。

無油分であることが逆に刺激になる可能性を考え、サンプルなどで試してから使うほうが無難です。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

基本情報

クリーミィな泡で、不必要な角質を柔軟にし汚れをオフ。すべすべなめらかに洗い上げる洗顔料です。

●無油分、無香料、無着色
●グリチルリチン酸ジカリウム、ステアリン酸グリチルレチニル配合=肌をすこやかに整える成分
●緑茶エキス配合=植物性保湿成分
●モイストバリア処方*
●アミノ酸系洗浄成分配合=肌をやさしく洗う成分(マイルドウォッシュのみ配合)
*モイストバリア処方=ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液(ポリHEMAグルコシド)を配合したうるおい処方。

【全成分】
水、ステアリン酸、グリセリン、ラウリン酸、水酸化K、パルミチン酸、ミリスチン酸、BG、PEG-20、リン酸2Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、ステアリン酸グリチルレチニル、チャエキス、ローズマリーエキス、トコフェロール、水酸化Na、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、セルロースガム

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの?