化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > 化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの? > アクアフォースローションの成分は本当に肌に優しいのか?使い心地は?徹底解剖

アクアフォースローションの成分は本当に肌に優しいのか?使い心地は?徹底解剖

オルビス
アクアフォースローション M(しっとり)

3doc.jpg

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

◆オススメ度…★★★★☆

◆リスク…▲▲△△△
肌荒れリスク…
乾燥リスク…
刺激リスク…

オイルカットを謳うオルビスの「アクアフォースシリーズ」の化粧水(しっとりタイプ)。無油分の上に無香料、無着色で、徹底的に肌に悪い刺激を与える成分を排除しています。

また、アルコールや界面活性剤も不使用。ぐんぐん肌に入るような感覚は水の力を実感できるかもしれません。コストパフォーマンスも高く、本当に水のようにたくさんの量をぱしゃぱしゃと使うことができます。

◆どの肌質向き?
オイリー肌、普通肌

◆使用感…★★★☆☆
肌へのやさしさ…B
浸透性…B
うるおい…B

(A>B>Cの三段階評価。A=よい B=まあまあ C=わるい)

さらさらの水のようなテクスチャー。こっくりとしたタイプではないので手のひらに出す1回の量が多すぎるとこぼれてしまいます。

これ自体に美白効果やアンチエイジング効果(抗酸化力や高い保湿効果)はないのですが、肌によくないアルコールや界面活性剤が含まれていない分肌を酸化させるものもなく、安心して使い続けることができるローションです。

さらっとしているので浸透するのも早く(蒸発するのも早いのかもしれませんが)すぐに肌に塗り終えることができます。ヒアルロン酸を配合。

◆ コストパフォーマンス…★★★★☆

アクアフォースローション DHC薬用マイルドローション
容量180g120g
値段1,500円3,000円
1mlあたり8.33円25円

同じさらりとしたテクスチャーの化粧水で比較。かなりのコストパフォーマンスの高さを誇ります。美白やアンチエイジング効果はありませんが、それなりの浸透力を感じられるので、乾燥肌でなければ十分の効果だと考えられます。

一定の品質はあり、コスパが高いので、その分他の特定効果のある美容液やクリームを使うこともでき、パックとして大量に使うにも抵抗がなく、便利に使える化粧水と言えます。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

使ってみての感想、効果

肌が少し引き締まる感じ。 そのため、保水力が少し足りないように感じる場合もあるかもしれませんが、この後に美容液やクリームを使うことを考え、化粧水としては十分でしょう。

ただ、アンチエイジングケアを考える場合には、このローションでは不足です。また、テクスチャーがさらりとしていて肌に残りにくいため、乾燥肌の人には物足りないかもしれません

今の肌を維持し、肌トラブルを回避するには十分な化粧水です。 香料を使っていないため最初は原料そのもののにおいが気になりますが、人工的に作られた香りでないだけにすぐに慣れて無臭に感じます。 (においに敏感な人には気になるにおいかもしれません。) べたべたしないので、顔だけではなく手や首にもたっぷり使ってしまいたい化粧水です。

総評

ベーシックな化粧水。 保湿や美白など考える場合にはプラスアルファが必要となりますが、プラスアルファをしっかりと受け止められる肌を作るためにはとてもよいローションだと思います。

たっぷりと使うことができること、広がりやすいこと、浸透力が強いことを考えると、かなりコストフォーパフォーマンスも高いものだといえるでしょう。オルビスの最初のステップとして使え、高品質です。

成分分析

無油分、無着色、無香料、界面活性剤不使用。 肌をすこやかに整える成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。保湿成分としてヒアルロン酸、植物性の保湿成分である緑茶エキス配合。

普通肌からオイリー肌であれば十分に潤います。潤いが足りないと思うときには量をコントロールすればよいでしょう。植物性の引き締め成分としてハマメリス水を配合。タンニンやサポニンを含み、赤みなども正常化させる効果を期待できます。

防腐剤としてフェノキシエタノール、メチルパラベンを含みます。化粧水には一定の防腐剤を必要とするものですが、敏感肌の場合には刺激になる可能性もあります。 また無油分であり、外的乾燥から敏感肌を引き起こす可能性もあります。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

基本情報

●無油分、無香料、無着色
●界面活性剤不使用
●ピュアアクアエッセンス(マリンミネラル、海藻エキス、ヒアルロン酸ナトリウム、ESCノーマライザーをブレンドしたオルビス水)配合=保湿成分
●グリチルリチン酸ジカリウム配合=肌をすこやかに整える成分●緑茶エキス配合=植物性保湿成分
●ハマメリス水配合=植物性ひきしめ成分
●モイストバリア処方*
●弱酸性
*モイストバリア処方=ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液(ポリHEMAグルコシド)を配合したうるおい処方。

【全成分】
水、BG、グリセリン、PEG−30、ポリHEMAグルコシド、ゴボウエキス、海塩、褐藻エキス、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、チャエキス、ハマメリス水、ソルビトール発酵多糖、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの?