化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > 化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの? > アクアフォース 体験セットのモイスチャ-は潤いがいまいち?成分からも検証しました

アクアフォース 体験セットのモイスチャ-は潤いがいまいち?成分からも検証しました

オルビス
アクアフォースモイスチャー M(しっとり)

4doc.jpg

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

◆オススメ度…★★★☆☆

◆リスク…▲▲△△△
肌荒れリスク…
乾燥リスク…
刺激リスク…

オイルカットを謳うオルビスの「アクアフォースシリーズ」の保湿液(しっとりタイプ)。乳液の代わりに使用します。無油分の上に無香料、無着色

肌にとって刺激になりにくいやさしい成分だけを使用しています。また、アルコールや界面活性剤も不使用。保湿機能、肌バリア機能を兼ね備え、化粧下地としても使うことができます。

◆どの肌質向き?
オイリー肌、普通肌

◆使用感…★★★☆☆
肌へのやさしさ…A
浸透性…B
うるおい…B

(A>B>Cの三段階評価。A=よい B=まあまあ C=わるい)

やわらかいジェルのようなテクスチャー。とろりとした液で広げやすくべたつきません。美白効果、アンチエイジング効果(抗酸化力や高い保湿効果)はありません。

一般的な乳液や保湿液のように「油分で水分を逃がさないようにふたをする」という考え方ではなく、肌がきちんと水分を保持できるようにするという考え方。蒸発しにくい水分が肌細胞と結びついて潤いを保ちます。ローションと同じく安心して使える原材料です。

しかし、乾燥肌には指定使用量のワンプッシュでは少し物足りず、頬や口のまわりには2度塗りが必要かもしれません。また、冬場にはもう少し別の美容液、クリームなどをプラスする必要があります。

Tゾーンはてかりにくくなりますが、「保湿液でお手入れの仕上げとしたい」という方には物足りないうるおい。ある程度ニキビにも効果があるので20代前半の方に向いています。

◆ コストパフォーマンス…★★★★☆

アクアフォースモイスチャー 無添加スキンケア乳液
容量50g30ml
値段1,785円1,470円
単位あたり35.7円49円

ファンケルの「無添加スキンケア乳液」と比較。 アクアフォースモイスチャーはヒアルロン酸配合、ファンケル無添加スキンケア乳液のメインとする成分はコラーゲン。

両方ともその他に独自の処方を加えているものの特別に目立つものはなく、このレベルであればアクアモイスチャーは価格なりであり、コストパフォーマンスは◎と考えられます。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

使ってみての感想、効果

とろりしとした液でさらっと広がり、あまりべたつきません。乳液のしつこいテクスチャーが苦手というひとには気持ちよく使えると思います。

しっとりタイプにしては肌に残る感じがなく、物足りないかもしれません。気持ちよく使えますが乾燥してがさついた肌などへの特効薬的な効果は感じられません。

アンチエイジングケア、高保湿を望む場合には効果不足なので、20代前半までの普通肌から乾燥肌用であり、30代の乾燥肌には太刀打ちできるかどうか微妙なところです。

総評

保湿や美白などのスペシャルケアの前に肌を整えるために使う保湿液、という位置付け。乾燥肌、乾燥肌に傾いている普通肌の方で「保湿液はひとつで終わらせたい」という人には不向きです。

重ね付けすればそれなりに保湿効果は上がりますが、そこは無油分ということで量の問題ではないという気がします。

成分分析

無油分、無着色、無香料、界面活性剤不使用。肌をすこやかに整える成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

保湿成分としてヒアルロン酸と天然成分緑茶エキス、クインスシードエキスを配合。普通肌からオイリー肌であれば十分に潤いますが「保湿液」であって「美容液」のレベルではありません。

乾燥肌の方には別の美容液やクリームをプラスすることをお勧めします。防腐剤としてフェノキシエタノール、メチルパラベンを含み、既にトラブルが発生している肌や敏感肌の場合には刺激となる可能性もあります。

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

基本情報

●無油分、無香料、無着色
●界面活性剤不使用
●ピュアアクアエッセンス(マリンミネラル、海藻エキス、ヒアルロン酸ナトリウム、ESCノーマライザーをブレンドしたオルビス水)配合=保湿成分
●ビタミンB6誘導体配合=保湿成分
●グリチルリチン酸ジカリウム配合=肌をすこやかに整える成分
●緑茶エキス、クインスシードエキス配合=植物性保湿成分
●モイストバリア処方*
●弱酸性
*モイストバリア処方=ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液(ポリHEMAグルコシド)を配合したうるおい処方。

【全成分】
水、グリセリン、BG、ポリHEMAグルコシド、ゴボウエキス、海塩、褐藻エキス、ヒアルロン酸Na、ジパルミチン酸ピリドキシン、グリチルリチン酸2K、チャエキス、クインスシードエキス、ソルビトール発酵多糖、加水分解シルク、ポリアスパラギン酸Na、ダイズエキス、アクリル酸Naグラフトデンプン、ムクロジエキス、キサンタンガム、カルボマー、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10−30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

【オルビスアクアフォース ミニセット】のキャンペーン・詳細を今すぐチェック

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの?