化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > 知らなきゃソン!美容業界の新常識 > 【日焼け止めの選び方】全ての日焼け止めに充分な効果があるわけでない?

【日焼け止めの選び方】全ての日焼け止めに充分な効果があるわけでない?

“UVカットの効果を謳う商品は今や市場にあふれていますが、最新の研究により、全ての製品がUVAカットに有効ではないと言う事が明らかになりました。”

先日、このような記事を海外のサイトでたまたま読みました。
これは本当なのでしょうか?

もしこれが本当なら、私たちが日々使っている日焼け止め商品が、実はUVカットに何の効果もないということになるかもしれません。


今回は、その疑問、不安を解消するために、
巷にあるUVカット製品の効果は?
本当に効果があるUVカット製品の選び方
…ということをテーマに記事を書いていきたいいと思います。


それではまず、それらを述べるにあたり、まずは、UVカットの基本的なことを押さえていきましょう。そもそもUVAって何でしょうか?


(1)UVAとUVB

紫外線と言えば、日焼け、または皮膚がんを引き起こすものとして知られていますが、人体に影響を及ぼす物はUVAとUVBの二種類があり、それぞれ違う性質を持つという事をご存知でしたか?


よく、市販されている日焼け止めクリームのラベルには、SPF値とPA値が表示されていますが、これらはそれぞれUVB防御指数(SPF)UVA防御指数(PA)を表しています。


UVBはより強いエネルギーを持つため、皮膚がんの原因となったり、日焼け等の現象を引き起こします。肌が赤くなったり、炎症を起こしたりというのはUVBによるものです。


一方UVAは主に色素沈着や、しわの原因であるとともに、こちらも最悪の場合には皮膚がんを引き起こす可能性があります。


(2)UVAの性質とそれが引き起こす影響

“UVカットの効果を謳う商品は今や市場にあふれていますが、最新の研究により、全ての製品がUVAカットに有効ではないと言う事が明らかになりました。”


この見解を述べたSteven Wang医師(ニューヨークメモリアル・スローン・ケタリング癌センター医師)によると、UVAは波長が長いためUVBよりも肌の内側深く時間をかけて浸透し、DNA細胞にまでダメージを与えるそうです。


またエラスチン、コラーゲン、タンパク質等を傷つけ破壊するため、肌はハリを失い、しわの原因となります。このように、UVAは徐々にですが確実に人体へ悪影響を及ぼします。


さらに普段屋内で過ごす事が多い私たちにとってUVAは大敵になります。なぜなら、UVBは窓ガラスによってほぼ遮断されますが、UVAはそれらを貫通するため、日々の生活の中でより被害を受けやすいのはUVAとなるからです。


そして、UVBは冬になると威力が弱まりますが、UVAのレベルは四季を通してほぼ変わる事がないため、より注意が必要となります。


(3)29の製品のうち充分な効果があるのは6製品のみ

Wang医師の研究チームは市場で販売されている(アメリカで)29のUVカットクリームに含まれる成分について調査したところ、それらの内、なんと6製品しかUVAに対して十分に効果がないという事が明らかになりました。


他の製品は全く有効成分を含んでいないか、あるいは有効成分の量が十分ではなかったという事でした。


有効成分の例として、酸化亜鉛、またはアボベンゾンとオクトクリレンの化合物があげられているので、成分表をぜひチェックしてみてください


(4)日本の有名なUVカットクリームのUVAカットの効果は?

調べてみたところ、アネッサ、ニベアサン、SK-Ⅱ等、日本の有名なUVカットクリームはほとんどUVAカットに有効とされる成分を含んでいました。


ただ、研究によって明らかになったように、どれほど有効であるかは成分量によっても左右されますので、正確にはわかりません。


更に、UVカットクリームに含まれる成分は大きく分けて紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類に分類されるのですが、酸化亜鉛は紫外線散乱剤の代表的な成分です。


散乱剤は吸収剤と違って、化学変化をおこさないため、肌に優しく、“ノンケミカル”とも呼ばれています。


(5)本当に効果があるUVカット製品の選び方

これらの事実を踏まえて、これからのUVカット製品の選び方の方法を少し見直しましょう。


上記の理由から、UVカットクリームは酸化亜鉛等を含むノンケミカルの物がオススメです。肌にも優しいし、UVAも防げるので一石二鳥ですね。


UVカットクリーム以外にも、紫外線防止効果のある衣服や帽子、日傘等を使い、直射日光を避ける事も効果的です。


あと、UVカットクリームの使用法としては、なるべくたっぷり使用する事。厚く重ねて塗るだけでも効果は高まります。使い惜しみをして、後に紫外線による肌の老化を高価なアンチエイジングコスメで補う事になるよりは、今しっかりと紫外線対策をした方が効率的ですよね。


そしてお値段と効果は全く比例しないとの事らしいので、確実に効果のあるクリームをお探しになりたい場合は、お近くの皮膚科医へのご相談をお勧めします。

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



知らなきゃソン!美容業界の新常識