化粧品通販なら「コスメお試し隊」クチコミで人気のコスメを写真つきでレビュー > 化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの? > ハニーラボのパックはママタレの紗栄子も愛用^^ 全成分・効果を分析

ハニーラボのパックはママタレの紗栄子も愛用^^ 全成分・効果を分析

ハニーラボ ハニーラボパック

5_1.jpg

◆オススメ度…★★★★☆
◆リスク…▲▲▲△△
肌荒れリスク…
乾燥リスク…
刺激リスク…

山田養蜂場の作り出した化粧品ブランド、ハニーラボのトライアルセット。ハチミツから生まれた複合保湿成分「ハニーラボ・コンプレックス」配合のパック。

パックとはいえ洗い流すタイプではなく、寝る前に塗ってそのまま寝てしまうことができます。時間を無駄にすることなく肌質を一段階レベルアップできるスペシャルケア。

ピンクのころんとした丸みのある可愛い入れ物から、スポイトで吸いだして使います。原料であるハチミツの香りと、ローズウォーター(ダマスクバラ花水)、天然由来の香りがケアを楽しくしてくれます。

◆どの肌質向き?
 普通肌・混合肌・乾燥肌

◆使用感…★★★★☆
 肌へのやさしさ…B
 浸透性…A
 うるおい…A
(A>B>Cの三段階評価。A=よい B=まあまあ C=わるい)

はちみつの重さを持ったとろりとしたテクスチャー。液は透明で、薄く伸ばすことができます。だいたいスポイト2回分、100円玉の大きさ程度で顔全体に伸ばせます。

しっとりというよりはべたべたで、ラップをぴったりとつけたようにてかてかとした肌になりますね。しかしながら、これがだんだんさらっとしてくるから不思議です。

浸透したのか乾燥するからなのかはわかりませんが、ちょっと肌がひっぱられるように感じることも。敏感肌の方は痛みになってしまうかもしれません。

髪の毛などはついてしまいますが、寝るのに困難なほどではないので睡眠前に使用しました。ハチミツとローズの香りは人工的ではないにしろ少し強め。だんだん消えていってしまいます。

◆コストパフォーマンス…★★☆☆☆

ハニーラボパック ウォータリーシーリングパック
内容量 50ml 35g
値段 4,725円 2,940円
単位あたり 94.5円 84円

敏感肌、そしてさまざまな環境変化により安定を失いがちな肌を持つ女性たちのための低刺激化粧品メーカー、アルージェの「ウォータリーシーリングマスク」と比較。

ウォータリーシーリングマスクはべとべとせずに保湿できるパックで、ハニーラボパックと同じく「塗りっぱなしパック」です。効果と使用感共になかなかのもの。ほんのりとしたローズの香りでもあります。

多少ウォータリーシーリングマスクのほうがコスパはよいようですが、ハニーラボパックの延びのよさもコスパに影響しそう。

ハニーラボの基礎化粧品は全体的に価格が高めに設定されておりコスパが悪い印象ですが、パックに関しては1回に少量で済み長期間使用できるため、コスパがよいとは言えませんが特に悪くもないようです。

ただ、ハチミツにこだわらなければ、効果として同じレベルのものでもっとコスパがよいものはありそうです。

使ってみての感想、効果

正直、香りが好みでなければ使っていて気持ちのよいという種類のパックではありません。べたべたするのが好みでない方にはお勧めできないものです。

しかし、翌朝の肌はしっとり、もっちりとして、手触りはさらりとします。この感触はとてもよいです。とにかく流さなくてよいというのは忙しい生活をしている身には楽ですね。

目の下のクマやくすみには重ね付けをすると効果がしっかりとわかります。1度ではっきり効果がわかるので、多少のべたべたはがまんできてしまいますね。

ハチミツ由来であることが実感できるといえばそうかもしれません。やはり寝ている間にずっとパックされているのは、短時間パックよりも効果が高いように思います。寝ている間の乾燥を防げます。

ただし、テクスチャーの重さは夏向きではありません。普通肌だと毎日繰り返すには栄養過多になってしまいそうです。

総評

ハチミツの効果とパックのシステム(流さない、寝ている間にずっと顔に密着しているタイプ)がうまくひとつの商品にまとまったのではないかという感想を持てます。

ある程度普段からケアをしている方には普通のパックかもしれませんが、肌が疲れているときやひどく乾燥しているときには一気に回復させることができるので、定期的に使わなくても手元においておきたくなるパックです。

香りに好き嫌いはあるかもしれません。使っているときの楽しさよりも、結果を楽しみに待てるパックです。

結論

もう少しコスパがよければ、とは思いますが、値段なりの価値はあると思います。ハチミツという特殊な原料と、パックの特性とがうまく高い効果を生み出すパックを作っています。

べたべたする使用感をもう少しすっきりするものであり、かつ現在の効果を保てるのであればさらにお勧めできるものになるのにと思います。

ローズの香りですが、多少人工的に添加したような強さがあり、私としてはハチミツの香りだけを生かしたほうがよかったのではないかと思います。

とにかく塗るだけでよい、そのまま眠ってしまってよいというパックは忙しい毎日に取り入れやすいものです。

パック液に妙な色もないので安心して横になれますね。
ころんとしたピンクの容器がなんとも可愛く、スポイト式という少しアンティークな使用方法がテンションをあげてくれます。使う楽しさも効果に含むのであれば、かなり高いポイントです。

成分分析

ひとつひとつの毒性は低いものの、比較的多くの合成ポリマーが使用されています。合成ポリマーはシリコンのようなもので、人間の肌の菌では消化できない化学物質です。

この商品はパックなので水分を逃がさないという役割のためにも必要かとは思いますが、朝にはしっかりと洗顔して毛穴からの呼吸を促してあげたほうがよいでしょう。

ラップのように張る感じは合成ポリマーのためかもしれません。エタノール、フェノキシエタノールが使用されており、敏感肌の方には注意が必要です。

基本情報

◆商品説明
夜は肌の美しさが育まれる大切な時間です。「ハニーラボパック」は夜のお手入れの最後に、肌に封をするようにパックすることで、眠っている間中、潤い成分を浸み込ませ、ふっくらとハリのある素肌へと促します。

◆全成分
水/センチフォリアバラ花水/BG/ペンチレングリコール/PEG-400/ジメチコン/ラベンダー花水/エタノール/ハチミツ/PEG-11メチルエーテルジメチコン/加水分解ハチミツタンパク/加水分解コメヌカエキス/シラン根エキス/キハダ樹皮エキス/加水分解コラーゲン/ダマスクバラ花水/(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー/グリセリン/ポリビニルアルコール/ヒドロキシエチルセルロース/エチドロン酸/(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー/フェノキシエタノール/水酸化Na

>>ハニーラボ トライアルセット(パック除く)の分析・評価はこちらから

最後まで読んでくれてありがにゃあ!
 

あなたが知りたいことを教えて下さい

この解説&体験談はいかがでしたか?

あなたがさらに詳しく知りたいことや「こんな特集を組んで欲しい」といったご意見がありましたら、下記から私たちに知らせてください。



化粧品の全成分を徹底分析!話題のあのコスメは安全なの?